BLOG

一番の応援団長

こんにちは。川中努です。


パラダイスコーポレーション2015年度の総合評価の面談を全て完了しました。

これは今期からの取り組みで、定量的と定性的な評価で構成されています。

・年度始めの立てた各自の具体的な「行動計画」を2ヶ月に1回のペースで振り返り評価

・担当部門の売上、利益が予算や前年比でどうだったか

・クレドを核にする当社の理念に照らし合わせた評価

これを基に総合評価面談を行います。

僕自身の信条なのですが、人は誰も必ずある苦手な部分をなんとか良くしろと言われるより、自分にとって価値が高く得意な分野にフォーカスをあて、評価された方が、結果として苦手分野もなんとか上手くできるようになることが多いと思います。

つまり、自分自身に対するセルフイメージを如何に高めるかによって、得られる結果も大きく変わっていくのです。

僕たち日本人は幼少のころから、謙虚であることや、傲慢にならないことを道徳や家庭で教えられてきました。

それはそれで素晴らしいことなのですが、裏返すと自分の魅力や得意分野がどこなのかに気付きにくい、もしくは気付かないようにするという短所もあります。

自分の強みは、むしろ他人が教えてくれていることが多いのではないかと思います。

謙虚になることもいいですが、たまにはどんな点を褒められることがあるのかに耳を澄ましてみてはどうでしょうか?

今回の総合評価面談では、そんなことを意識して、社員一人一人が持つ魅力や優れてるところを中心に話してみました。

でも、どんなに上司が評価しても、24時間、365日、常に自分と一緒にいるのは自分自身…

自分が自分の一番の応援団長でありたいですね!

過去の記事

カレンダー

9月 2017年10月 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1234

プロフィール

川中 努(tsutom kawanaka)
1972年3月29日生
パラダイスコーポレーション代表取締役

きき酒師
ディマティーニ・メソッド・ファシリテーター
バリューファクター・ファシリテーター

【配信メディア】
Facebook https://www.facebook.com/tsutom

基本的にお会いしたことのある方と友達に
ならせていただいています。
投稿は「公開」ですので
フォローをして頂くようお願いします。

Twitter http://twitter.com/kawachu0329
【経歴】
1990年 島根県立松江南高校卒業
1994年 青山学院大学 国際政治経済学部卒業
日本トイザらス入社
1997年 住友商事と米国リバティメディアの合弁会社ジュピタープログラミング入社
1999年 故郷の島根県松江市に戻り、実家の事業(有限会社三度)に参画。専務取締役に就任。組織変更により株式会社パラダイスコーポレーションを設立。社内システムを整備する。
2012年 代表取締役 社長就任
   ~現在に至る