STORE

フランスの文化・伝統・食を学ぶ講座

フランスの文化・伝統・食を学ぶ講座

10月のサケパラユニバーシティ夜の部は

松江のフレンチレストランでもっとも高い格式を誇る

「ムーランドール」様での フランスの文化と食、歴史に触れて

頂く 深い内容の会となっております。



フランスの地方色豊かな シャルキュトリー(ハム・ソーゼージ)を中心に、

フランスの文化や歴史、 ちょっとしたエチケットなどなどを

現地での体験を基に オーナーシェフの木戸敬二氏に

存分に語っていただきます。



実は、現在日本国内で流通しているハム・ソーセージは

本物ではないのです。

法律や日本人とヨーロッパ人の食に対する 考えの違いなど

様々な理由で、残念ながらそのような現状になっています。



そういったお話を中心に、 今常識だと思われている

日本の食のあり方など 日仏の深い知識・経験をもつ

シェフならではの お話をお料理とワインとも

楽しみながら聞く事が出来ます。 またとない機会です。 


なお10月8日のお昼のユニバーシティーと

内容が連動していますので

両方とも参加されるとより深く

内容を理解できるようになります。

(もちろん片方だけの参加でもOKです)


どうぞ皆様の参加をお待ちしております。

 

【講師】   木戸 敬二氏 フレンチレストラン

「ムーランドール」 オーナーシェフ



【日時】 10月18日(水) 19:00~21:00


【場所】   松江市上乃木3-17-35


【参加費】 8,000円

 
【募集人数】 10名

 

【お申し込み方法】   以下のいずれかの方法でお申し込みください。

① サケパラ店頭にて

② Facebook イベントにて「参加」を押す https://www.facebook.com/events/529471694066612/  

③ メールフォーム  https://www.webpage21.jp/paradise-corporation/toiawase.cgiにて  

お名前、連絡先   「10月18日(水) フランスの食・文化を楽しむ講座希望」 と明記してください。