BLOG

川津地区の動き

昔は、ここら辺は川津と言ってましたが、今は学園と言った方がいいのかな。

2004年の総合運動公園への移転に伴って松江市が取得した県立プール跡地。

敷地面積は約22,000 m2 もありますが、建物やプールが残ったままです。

今年度解体工事が実施されることが決定し、今年に入ってからボチボチ工事が始まっております。

今年度の計画は、全施設を解体撤去して更地にする予定。

ちなみに解体後は、14年度着工予定の

総合体育館新設に伴う資材ヤード+北公園の代替地

として活用予定。

もう一つ、ちなみに写真は、昭和53年に体育館ができたときの周辺の写真です。

いまでも、残っているものって体育館だけ!?状態です。

この間すごいスピードで変化してきたんですね。

川津地区の動き