COMPANY

代表挨拶

代表取締役 川中 努

「ミッション経営」

パラダイスコーポレーション 社長の川中努と申します。
弊社のホームページにご訪問いただきありがとうございます。

私たちパラダイスコーポレーションが、1993年に酒の量販・専門店「酒パラダイス」を開店してから、はや20年以上が経ちました。

社長に就任した2012年度は、「本物の志事を通じて人を幸せにする。幸せになる。」をスローガンに、第二創業期の基礎を築くため、様々な試みを繰り返してきました。

期末に当たる、2013年3月末には、直営飲食店としておよそ9年間運営してまいりました、レストラン リバービューを、兄弟会社の株式会社ソルクスに営業譲渡し、酒類販売とテナント賃貸業を中心とした事業に、より集中できる体制となりました。

そして、創業20周年(正確には会社設立から、今期で27年となります)の2013年度を、弊社では「ミッション経営元年」と位置付けています。

私の考えの中で、人は誰しも、その人が心底こうありたいと願うものに従って生きたいという、使命をもって生まれてきたと思っています。

言い換えるならば、「志」つまり「ミッション」です。

私たち、パラダイスコーポレーションは、今期の始まりに際し、


企業理念

「お客様に歓ばれる商いを創造する」

に加え、


ミッションステートメント

「パラダイスコーポレーションは、お酒を通じ心を豊かにする商売を行い、地元の松江、島根、そして日本全国から、誰も思いつかないような革新的なことを成し遂げた、常に挑戦し、成長し続ける会社として、一目置かれる存在である」

そして、


事業コンセプト

「お酒を通じお客様の心を豊かにする」

という言葉を掲げました。

時代の移り変わりとともに、私たちが提供するお酒の飲まれ方も変わってきました。かつての、「安くたくさんのお酒を飲みたい」から、更に「気持ちよくお酒を飲みたい」というニーズが増してきました。

お酒は、人と人とを繋ぐコミュニケーションの道具でもあり、人はお酒を飲むことで、胸襟を開き、互いに心を通わせます。

そうです。お酒とは、心を豊かにする飲み物です。

酒類販売と並び、弊社のもう一つの主軸を担う事業、飲食テナント物件においては、日々テナントさまにご来店されるお客さまが、喜怒哀楽、様々な感情をお持ちになりながら、お酒を飲まれています。

私たちは、テナントさまや、お酒の取引先さまが、弊社とお取引をいただくことで、ご繁盛いただけるよう、独自の付加価値の提供に力を入れていく所存です。

今後ともパラダイスコーポレーションをどうぞよろしくお願いいたします。

パラダイスコーポレーション
代表取締役社長 川中 努