BLOG

ランニングのモチベーションUP作戦

こんにちは。川中努ですニコニコ

気付けば9月ももうすぐ終わりで今年も残すところあと3ヶ月。当社にとって、10月からは下半期の始まりですビックリマーク

さて、ちょうど1年前に初めてのマラソン大会「松江玉造ハーフマラソン」に参加したときのことをブログに書きました。そのときのブログはこちら

今年も明日9月29日の日曜日に参加します。夏の間は暑いのであまり長い距離は走っていなかったので、今回はアベレージ5分後半でスタートし調子がよかったら後半スピードをあげてみたいと思いますグッド!

まあ、でもボクが走る理由はタイムを縮めたいとか、もっと長距離を走れるようになりたいということじゃなく、あくまで健康的に長く(できたら一生)走りたいというところに価値観があるので、マイペースでやっていきたいと思います音譜

さて、先日東京に出張に行ってきたときに、恒例の皇居ランを学生時代の友人といっしょにやりました。これが皇居近くにホテルをとったときの楽しみです。



こうやって旧友といっしょに走れるってシアワセなことですニコニコ

さて、最近は『ガーミン』(Garmin)というアメリカのGPS時計でランニングの記録を計り、その記録をiPhoneのNike というアプリと連動させることでモチベーションUPしています。




ご存じの方も多いかもしれませんが、改めてそのやり方を公開しますので、マラソンをやっている方でやる気を上げたいとか、記録を分析してタイムアップに役立てたいという場合の参考にしていただければと思います。


① まずガーミンの記録をGARMIN コネクトにアップロードします。
(そのためには持っているGARMINの時計の説明に従って個人アカウントを作成する必要があります。アカウント作成はこちらを参考にしてください。)

② データが上手くアップロードされると下のように表示されます。(タイトルの「皇居ラン」はボクが自分で簡易編集で名前をつけました)



③ このGARMINコネクトの記録をNike へ連動させます。そのための画面はこちら

④ GARMINコネクトの記録のURLをコピペしてNike に登録しているE-mailアドレスとパスワードを入力します。「Convert&Upload」のボタンを押せばOK。



⑤ Nike のアプリを開きアクティビティを同期し、上手くアップロードができてればこのように表示されます。


一番上の15kmの記録が皇居ランしたときのものです


こうやって今までのランニングの記録がNike アプリに貯まってくると、あとで見て「あのときはこんなタイムだったんだな」とか友だちと記録を比べたりすることなどいろんな楽しみ方ができますよ音譜


でも、ボク自身は前にも書いたように「自分が何のために走るのか?」「そのことによって何が得られるのか」という自分の価値観をしっかり分かって、その目的にあった走り方をすることが一番いいことじゃないのかなと思っています。

この「価値観」を知るためのワークについてご興味がおありの方は、参考になるレポートを以前書いたものがありますので、こちらをご覧になってみてくださいね。

では、明日の「松江玉造ハーフマラソン」ガンバってきます。

過去の記事

カレンダー

11月 2017年12月 1月
26272829301 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 123456

プロフィール

川中 努(tsutom kawanaka)
1972年3月29日生
パラダイスコーポレーション代表取締役

きき酒師
ディマティーニ・メソッド・ファシリテーター
バリューファクター・ファシリテーター

【配信メディア】
Facebook https://www.facebook.com/tsutom

基本的にお会いしたことのある方と友達に
ならせていただいています。
投稿は「公開」ですので
フォローをして頂くようお願いします。

Twitter http://twitter.com/kawachu0329
【経歴】
1990年 島根県立松江南高校卒業
1994年 青山学院大学 国際政治経済学部卒業
日本トイザらス入社
1997年 住友商事と米国リバティメディアの合弁会社ジュピタープログラミング入社
1999年 故郷の島根県松江市に戻り、実家の事業(有限会社三度)に参画。専務取締役に就任。組織変更により株式会社パラダイスコーポレーションを設立。社内システムを整備する。
2012年 代表取締役 社長就任
   ~現在に至る