BLOG

記録更新!「2013なかうみマラソン全国大会」

こんにちは。川中努です。

昨日11月3日は島根県安来市で開催された「なかうみマラソン全国大会」のハーフマラソンの部に出場しました。ハーフマラソン大会へ出るのはこれで5回目となります。

1ケ月ちょっと前の松江玉造ハーフマラソンでは残り5kmくらいのところでふくらはぎが痛くなり、脚力不足を感じたためこの1ヶ月間は上り坂中心で20km位のロングコースを中心にトレーニングを積んできました。

加えて1週間前からは、“カーボローディング”と言って、走るエネルギーを蓄えるために、食べものを、始めは炭水化物を抜きタンパク質中心の食事、そして後半は炭水化物を中心にと文字通り“カーボ”(炭水化物)をロードするという食事療法も試してみました。

目標は玉造の記録1時間59分を5分縮めること。描いてたイメージは15km位までのところを、1km当たりのアベレージ5分少しで走る感じです。

そして迎えた大会当日。あいにくの天気で今にも雨が降りそうな空模様・・
しかし不思議なもので、山陰ランクラブの仲間たちと集合すると自然と元気になるんです。



レース前ランクラブのピンクユニフォームで集合写真

ここからは、1km毎のタイムとともに走った感想を書いていきます。

スタートから1km(5:11)・・集団の真ん中より少し前のところでスタートしたのでわりと走りやすく、すぐに勢いをつけることができました。

2~6km(4:39)・・「この人についていこう!」とマークしていたランクラブのメンバーを追い越してグングンとペースアップ、雨もポツポツと降り始めた。

7~8km(4:53)・・相変わらずタイムは落ちず。なんとこの日のゲスト、美人ランナーの市橋有里さんが沿道でハイタッチしてくれて一気にテンションUP(笑)


ステージ上で話す市橋さん


9~10km(5:15)・・このコースで最初の上り坂。無理にペースを上げずに、歩幅を縮めて走るようにする。


11~13km(4:48)・・再び4分台へ。このころには雨は本格的に降りだしてサングラスが濡れて前が見にくかった。


14~18km(5:15)・・再度同じ上り坂コースもあるが、少しペースダウンしたものの着実に走ることができた。ここら辺からゴールのタイムを意識し始めた。


19~20km(5:43)・・あれっ、急にふくらはぎが張ってきて、スピードが落ちてきた。やはり脚力不足か?

21km(5:45)・・最後の力を振り絞ってゴールを目指す。ゴールが見えたら猛ダッシュをかけることをイメージしながら脚力を温存。いざゴール前で山陰ランクラブの先にゴールした仲間が出迎えてくれていた。嬉しい!「うりゃ~」と声を出しフィニッシュDASH!




ゴール直前の猛ダッシュ


そしてゴール!!

やりました。記録は1時間48分58秒。玉造ハーフマラソンの時より11分、去年のなかうみハーフより6分縮めることができました。
記録更新です音譜





1ヶ月間頑張って練習してきたのでとてもうれしい結果に大満足です。正直言って今までは「マラソンを理由は健康のため」と考えていたのですが、だんだんとタイムがよくなってくると欲が出てくるものです。

この歳(41歳)になってもタイムが縮まってくるのがマラソンというスポーツの楽しいところですね。ボクの場合、マラソンは仕事や人生と直結しているところがあるので、これからも長く楽しく走り続けていけたらと思っています。

さあ、来年3月は遂に人生初のフルマラソンにチャレンジすることが決まりました。これから冬になって外で走りにくくなってきますが、工夫して距離を伸ばしていくぞグッド!

過去の記事

カレンダー

11月 2017年12月 1月
26272829301 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 123456

プロフィール

川中 努(tsutom kawanaka)
1972年3月29日生
パラダイスコーポレーション代表取締役

きき酒師
ディマティーニ・メソッド・ファシリテーター
バリューファクター・ファシリテーター

【配信メディア】
Facebook https://www.facebook.com/tsutom

基本的にお会いしたことのある方と友達に
ならせていただいています。
投稿は「公開」ですので
フォローをして頂くようお願いします。

Twitter http://twitter.com/kawachu0329
【経歴】
1990年 島根県立松江南高校卒業
1994年 青山学院大学 国際政治経済学部卒業
日本トイザらス入社
1997年 住友商事と米国リバティメディアの合弁会社ジュピタープログラミング入社
1999年 故郷の島根県松江市に戻り、実家の事業(有限会社三度)に参画。専務取締役に就任。組織変更により株式会社パラダイスコーポレーションを設立。社内システムを整備する。
2012年 代表取締役 社長就任
   ~現在に至る