BLOG

社長 川中努ブログ

社長 川中努ブログ

ソムリエ感覚で楽しめました【サケパラユニバーシティにて】

こんにちは。川中努です。

昨夜は6月のシークレット・サケパラユニバーシティ

ー知っていると一目置かれるー
「ソムリエ感覚で簡単に楽しむワイン講座」
http://www.paradise-corporation.co.jp/957.html


を開催しました(^ ^)

講師はシニアソムリエ、川中實。私の弟でもあります。

最初に主催者として参加された10名のみなさまに、

「受講後はソムリエにはなれなくても、
“ノム(飲む)リエ”目指してがんばりましょうね!」

と開始のご挨拶をさせていただきました(笑)

まずは、ソムリエナイフを使った抜栓の仕方とグラスについて。

よく真っ直ぐにスクリューが入っていかなかったり、コルクが割れたりするのですが、それを防止するための方法を教わりました。

コルクを抜いたら所作で“臭う”

いかにもソムリエっぽいですね〜。

でもこれは、所作だけではなく、“ブショネ臭”を確認するという意味があるそうです。

次にワインの評価と料理とのペアリング

白と赤のワインを1種類ずつ銘柄を見ずに

「外観・香り・味わい」で評価することから始まりました。

この白・赤ワインを前菜で出てきた、ホタテ、カモ、キッシュと合わせると相性はどうなのかを予想して0~3の点数そしてその理由をつけます。そして実際に味わってみて結果を0~3で評価します。このことをペアリングといいます。

すると意外や意外。ホタテの魚貝類系の味わいと赤ワインは合わないと予想していたのが、実際には違い相性がよかったり、反対に白ワインとは合わないと感じました。

その他にも“ソムリエ感覚”でワインを楽しむためのボキャブラリーがたくさん出てきました〜。ここまで語彙の多かったサケパラユニバーシティはなかったと思います。

参加者のみなさんも、さかんにいろんな質問をされていました。

「それぞれの産地のワインに合うグラスは?」

「熟成の進むタイプのワインとそうでないものの見分け方は?」

「ロゼワインってどうしたらできるの?」

などなど。

「へ〜そうだったんだ。」「なるほど〜。」という声があちこちであがり、受講後にはワインに対する知識をだいぶん増やされた様子でした!

なかなか普段はできないワインと料理のペアリングなどを経験していただき(そうですよね。普通はそんなことせずに早く飲食したくなっちゃいますね!)、目標だった“ノムリエ”への道を着実に歩み始められたことでしょう(笑)

最後に、講師の話にもありましたが、ワインに限らずですが飲み方や味わい方に正解、不正解はなく、前提として楽しむこと、そのための知識やマナーだと思います。これからもかしこまらずにワインライフをエンジョイしましよう♬

ご参加いただいた10名のみなさま、ありがとうございました。

新発見!地酒と料理のマリアージュ【サケパラユニバーシティにて】

こんにちは。川中努です。

新緑が眩しいこの季節。我が家では、すでに家の中でムカデが2日連続で発見されました!

朝起きてビックリしましたが、子供や家族が寝起きに踏んだりしなくてよかったです…^^;

そんな虫たちも盛んに活動する5月は、美味しい料理とお酒を楽しむにもピッタリの季節です。

先日開催された、サケパラユニバーシティ<夜の部>

ー知っていると一目置かれるー
「日本酒の講座」

では、講師の福島将美さんが店主をお勤めの、地酒専門居酒屋 朔屋(さくや)さんで、地酒をもっと楽しむための知識を、実際に飲みながら・食べながら“五感を使って”10名の受講者のみなさんといっしょに学びました。


(講師の福島さん)


(会場はこんな感じでざっくばらんに)

もっとも驚き!だったのが、日本酒と料理とのマリアージュ(合わせ方)。

今までワインと料理の合わせ方については、いろんな機会で聞いてきたのですが・・

さまざまな種類の日本酒、特に島根・鳥取の地酒を

・あっさりとした前菜やサラダには、冷えたすっきりとした発泡系もしくは、フレッシュ感のある新酒で

・新鮮な地元の刺身には、きりっとした純米酒で

・木の芽で香りを楽しむ焼き魚には、しっかりとした味わいの純米酒を常温で

・濃い味の豚の角煮には、古酒をブレンドしたお酒を燗酒で

最後にいただいた、日置桜の「鍛造にごり」の燗酒は、お米本来が持つ味わいを最大限に生かしていて圧巻でした!

さすが、福島さん、そして朔屋スタッフのみなさん!でした(o^^o)

こちらの講座は、下期の11月にも開催を予定していますので、今回ご都合が合わなかった方はぜひご参加お待ちしています!!

ご参加いただいたみなさま、いっしょに学ばせていただきましてありがとうございました!

ー知っていると一目置かれるー 「大人のワインバーの楽しみ方」

こんにちは。川中努です。

気づけば4月も下旬となり、ゴールデンウイークの足音も近づいてきました。

今年は春といえ、今ひとつ安定しなかった天気ですが、今日から晴れに戻り気持ちがいいですね。

そんな今日、4月よりリニューアルしたサケパラユニバーシティの原稿ができあがりました。デザイナーの錦織芙美さんの挿し絵もとってもステキです♬

近日中にホームページにUPしますのでご期待くださいね。

パンフレットの完成に先立ち、プログラムは4月よりリニューアルしてすでに2講座開催されました。

リニューアル後は2つのタイプに分かれました。

「ファミリー向けコース」は毎月第2日曜日14時から15時に開催され、サケパラ店内の“ユニバーシティ・エリア”でお子さんやご家族といっしょに楽しみたいあなた向けです。

「大人向けコース」は毎月第3水曜日19時から21時に講師のいる各飲食店開催され、五感を使って、つまり飲みながら食べながらお酒のことをもっと詳しくなりたいあなた向けです。

今日は先日開催された「大人向けコース」、通称“シークレット・サケパラユニバーシティ”の第1回目についてお話しします。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

お店で五感を使って学ぼう

ー知っていると一目置かれるー
「大人のワインバーの楽しみ方」
https://www.facebook.com/events/1000203689991543/

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

当日は、講師の眞田さんのいるワインバー「ルネ・ミッケ」で料理とお酒を食べながら飲みながら、やさしくたのしく、10名の参加者のみなさんで学びました。

準備したプログラムは

①シャンパン

②前菜盛り合わせ
・シャンパンとスパークリングワインの違い
・乾杯の仕方
「グラスをぶつけていいの?いけないの?」

③白ワイン

④スープ・パン
・グラスの持ちかた
・グラスについた口紅のスマートな対処法

⑤赤ワイン
・ホストテイスティング

⑥メイン料理

⑦ロゼワイン
グラスの違い

⑧デザート
質問コーナー

これ以外にも、参加者のみなさんからは、

「ワインバーでのスマートな会計の仕方ってどんなの?」

「グラスってテーブルのどこに置くのが正しいんですか?」

「シャンパングラスってどんな種類でもので飲むのがいいですか?」

「ロゼワインってどうして薄いピンク色なんですか?」

などなど。。

たくさんの質問をいただき、眞田さんが回答するという内容の濃い時間となりました。

今回、初めてのシークレット・サケパラユニバーシティを開催してみて、やはりタイトルにもあるとおり、食べて飲んで“五感を使って学ぶ”ことが、一番吸収が早いのかなと感じました!

次回は、5月の第3水曜日の20日19時から、地酒専門居酒屋・店主 福島さんのお店で学ぶ日本酒の講座です。

詳細は、Facebookやパラダイスコーポレーションのホームページで掲載いたします。

次回も10名限定の募集となりますので、気になる方はお早めのご予約をお願いいたします。

最後に、昨日ご参加いただいたみなさん、講師を務めていただいた眞田さんありがとうございました!!

酒持田本店蔵訪問

こんにちは。川中努です。

今日から2015年度開始です。弊社は第29期に入りました。

私ごとですが、先日43歳の誕生日を迎えました。

日曜日だったこともあり家族にお祝いをしてもらい、嬉しい一日でした。

気持ち新たにがんばっていこうと思います!

さて、間もなくするとサケパラオリジナルの地酒が発売になります。出雲市平田町にある歴史ある蔵、酒持田本店さんとサケパラのコラボレーション企画で、限定120本の純米生酒おりがらみの『誘一献』(いざいっこん)を発売します。それに先立ってお願いして、先日蔵体験をさせていただきました。


酒持田さんは、明治10年(1877年)に創業されて、当時住居兼酒蔵だった建物は酒造りにかかわる人々の営みを感じさせる風情ある素敵な建物でした。

お店の入り口には、創業間もない明治の時代に買われたアメリカ製のゼンマイ時計が中央に鎮座しています。今でも“ネジ巻き”担当のスタッフが、定期的にネジを回しているそうです。

またこれも昔、この蔵のある木綿街道の商店街が共同でつくった、各商店が双六(すごろく)で書かれているチラシ、これは当時の大阪毎日新聞に折り込まれたようです。

どれを見ても、歴史を感じさせる優良コンテンツ目白押しです。随時蔵見学は受け付けていらっしゃると思いますので、ご興味お持ちの方は直接酒持田さんにお問い合わせをしてみてください。

さて、今回の一番の目的は、その「誘一献」のラベル貼りをさせていただくことでした。熟練の職員さんに教えていただき、しっかりと貼ってきましたよ!

今回の『誘一献(いざいっこん)』は名前の由来がわからない程、酒持田さんに古くからあって、地元を始め多くのファンに愛されてきたお酒だそうです。先行して試飲させていただきましたが、どちらかと言うと辛口ですが、お米の味わいの活きたすっきりと飲みやすいお酒だと思いました。どんな料理にも合わせやすいと思います。

限定で120本のみの販売ですので、だいぶん予約で埋まってきていますが、まだ空きはあります。ご希望の方はサケパラへのお申し込みをお待ちしております。4月10日が発売日です。どうぞ宜しくお願いいたします!



【ご予約・お問い合わせ先】
酒類専門量販店「サケパラ」
お申込用紙:http://www.paradise-corporation.co.jp/files/20150319201348.pdf
HP:http://www.paradise-corporation.co.jp/110.html
電話番号:0852-21-4828

桜咲く季節に

こんにちは。川中努です。

3月も終わりが近づき桜が咲こうとしてますね♬
春です。



そして年度末。3月末決算の当社では、毎年この時期来期の事業計画から始まり、予算、行動計画に追われます。スタッフと結構な打ち合わせ回数をこなすので、体力も使います。マラソンやっててよかったなと思います。

ところで、春ってこうやって桜が咲いたり温かくなったりすると、みんなワクワクしたり嬉しくなったりします。

でも考えてみると寒い冬があるからこそ、春が温かく感じますね。身体も寒くてぎゅっと縮こまってたのがホッと開きます。

“ホッと開く”というと、僕たちが扱っているお酒も飲むと心が開くときがあります。

不思議なことに、全世界どこでもいにしえから文化や宗教は違っても、そこにはお酒というものが発見され、それぞれの文化によって育っていきました。

お酒の起源は、“シャーマニズム”と深い繋がりがあります。それは、お酒を飲むことによって自分以外の偉大なる何かと“繋がる”ための役割を果たしてきたと思えます。そんなお酒を、僕たちは大事に扱っていきたいなと思うのです。


2014年9月よりスタートしたお酒の会社が提供する教育プログラム「サケパラユニバーシティ」

EDUCATION IS OUR VALUE.(学ぶことが私たちの大切にしている価値観である)

をキャッチフレーズに2015年度は更にパワーアップします!
コースは大きく分けて2つ

1つ目は無料の「ファミリー向けコース」
毎月第2日曜日14時から15時
お子さんやご家族といっしょに楽しみたいあなた向けです。
場所はサケパラ店内の<ユニバーシティ・エリア>で、お子さんやご家族といっしょに参加していただく、体験型のプログラムです。
内容は一言で表現すれば「楽しい♬」
どうぞお気軽にご参加ください。

2つ目は有料の「大人向けコース」
第3水曜日19時から21時
お酒のことをもっと詳しくなりたい大人のあなた向けです。
場所は2014年度で人気の高かった講師のいるお店へ行き、五感つまり視覚・聴覚・触覚・味覚・臭覚の全てを使って学ぼう!というものです。“座学”では味わえなかった感動感がきっとそこにはあり、知識の吸収ももっと進みます♬

そして
第3水曜日大人のあなた向けコース・・・


第1弾は、ワインバー ルネ・ミッケの眞田さんから学ぶ、カッコいい大人のワインバーの楽しみ方です。




例えば、“ホスト・テイスティング”ってご存知ですか?
そうです。よくレストランでソムリエが、「こちらのワインでいかがですか?」と言って、テーブルの代表のお客様にワインを注いでいるシーンをご覧になったことがあると思います。

あなたならどのように対応しますか?
「美味しいです」って答えたら、それは“ブッブー”(不正解)です(笑)

今さら聞けない、マナーや基本を、実際にワインと料理を味わいながら、楽しく、やさしく教えてもらえます。

募集人数は、僅か10名限定です。
恐らく定員にすぐに達することが予想されますので、ご希望の方はお急ぎお申し込みください。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

(有料講座)
お店で五感を使って学ぼう

ー知っていると一目置かれるー
「大人のワインバーの楽しみ方」

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

【講師】
ワインバー ルネ・ミッケ店長 眞田陽一

料理人として地元ホテルやレストランなどで修行を積み、技術、経験を認められ結婚式場のオープン立ち上げとグランシェフを歴任。
ワインバー ルネ ミッケオープンとともにソルクスに入社。
地元の人にワインの楽しさ、ワインに合う料理などを伝えるべく日々奮闘中!

【日時】
2015年4月15日(水)
19:00~21:00

【場所】
ワインバー ルネ・ミッケ
松江市伊勢宮町535-48 テーブルピカソビル2F
https://www.facebook.com/lenezmikke

【料金】
☆受講料無料
食べ物・飲み物料金
お一人様5,000円(税込)

ドリンクはシャンパン、白ワイン1種類、赤ワイン2種類。 お料理は、前菜盛り合わせ、スープ、メイン、デザートです。

【キャンセルポリシー】
当日キャンセルの場合は料金全額いただきますのでご了承ください。

【募集人数】
限定10名様(埋まり次第募集終了しますのでお急ぎお申し込みください。お支払いは当日店舗受付にて)

【お申し込み】
以下のいずれかの方法でお申し込みください。
①サケパラ店頭にて
②Facebookイベント(https://www.facebook.com/events/1000203689991543/)にて「参加」ボタンを押してください。
③メールフォーム(https://www.webpage21.jp/paradise-corporation/toiawase.cgi
その際には、お名前、ご連絡先、「4月15日ルネ・ミッケでのサケパラユニバーシティ希望」と明記ください。

僕も会場でみなさんといっしょに学べたらと思っています。
ご参加をお待ちしております♬

過去の記事

カレンダー

8月 2018年09月 10月
2627282930311
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 123456

プロフィール

川中 努(tsutom kawanaka)
1972年3月29日生
パラダイスコーポレーション代表取締役

きき酒師
ディマティーニ・メソッド・ファシリテーター
バリューファクター・ファシリテーター

【配信メディア】
Facebook https://www.facebook.com/tsutom

基本的にお会いしたことのある方と友達に
ならせていただいています。
投稿は「公開」ですので
フォローをして頂くようお願いします。

Instagram https://www.instagram.com/tsutom_kawanaka/
【経歴】
1990年 島根県立松江南高校卒業
1994年 青山学院大学 国際政治経済学部卒業
日本トイザらス入社
1997年 住友商事と米国リバティメディアの合弁会社ジュピタープログラミング入社
1999年 故郷の島根県松江市に戻り、実家の事業(有限会社三度)に参画。専務取締役に就任。組織変更により株式会社パラダイスコーポレーションを設立。社内システムを整備する。
2012年 代表取締役 社長就任
   ~現在に至る