BLOG

不動産事業 中村ブログ

不動産事業 中村ブログ

総合体育館

総合体育館

総合体育館は、着工からしばらく経ち
外観がかなり立ち上がってきています。

現・総合体育館に周辺を含めた完成予定の模型ありました。

現・体育館跡が、新・グラウンドになるみたいですね。

体育館の供用開始は、来年春ごろとのことです。

総合体育館

松江新大橋架け替えにむけて

昨年の6月、新大橋架け替えの決定が報じられて1年がたちました。

当初は方向性が決まったのみで、具体的な計画はほとんど
立っていなかったようですが、このたび、地元の方にむけて
説明会があったようです。

架け替えに際して、通行止めを避ける為、「仮橋」をかけるという
大工事です。

大橋川の改修工事と平行して進めるようなので、完成したら周辺の様子は
まったく変わってくるのが予想できますね。

因みに、新大橋架け替えは平成30年前半から、
5年程度を目標に工事を行う予定とのこと。


松江新大橋架け替えにむけて

海鮮問屋 博多ッ! 40周年!

このたび、伊勢宮キラキラビル1階にて営業中の
海鮮問屋 博多さんが、開店してからめでたく40年をむかえられました!

いつも新鮮さ、食材にこだわり、創意工夫の連続で、
お客様の支持を集めてこられた成果だと思います。


この機会に、ぜひお立ち寄りくださいませ。


海鮮問屋 博多ッ! 40周年!

長年の治水事業

先日、御手船場の白鳥号乗船場公衆トイレを利用した時に、
過去の洪水時に、浸水したときの状況を
掲示してあったものが目にとまりました。 

昭和47年7月時のものと、平成18年7月にあったものです。

長年の治水事業

そういえばと思い過去の写真を見返したところ、この場所で、
平成18年7月19日に撮ったものがありました。

長年の治水事業

 昭和47年の水害より松江・出雲の治水事業は、長年にわたり続いており、
ようやくここにきて、目に見えるカタチになったのではないかと思います。
いわゆる斐伊川・神戸川治水事業3点セットです。

 

①斐伊川の上流に尾原ダム、神戸川上流に志津見ダムを建設する。
                    ↓
       尾原ダム・志津見ダム共に、平成23年完成

②斐伊川と神戸川の中流部に、斐伊川から神戸川へ水を流す放水路を造り、神戸川を広げる。
                    ↓
              平成25年・6月完成


③下流部の大橋川で改修工事を進めて拡幅する。
                    ↓
              一部護岸工事中


①・②の工事は、計画から完成まで数十年規模の時間を費やし、
③についても完成までには、あと10年以上はかかるといわれています。

長年の治水事業

しかし、市内では縦横にはしる川への
逆流を防止するための水門が、最近完成しており,

長年の治水事業
長年の治水事業

昭和47年よりも、平成18年よりも、
確実に松江は水害に強くなっているのは間違いありません!!

八雲の鯉のぼり

1991年から毎年、八雲町日吉の意宇川に架けられていましたが、
施設の老朽化やメンバーの高齢化などの理由により、
2012年を最後に22年の歴史に幕を下ろされました。

その鯉のぼりが今年復活!

私も一度見に行ったことがありますが、
真下から見るたくさんの鯉のぼりは、
正に空に泳いでるかのようでした。

5月中旬まで泳いでるようなので、
みなさんも連休中いかがですか?

八雲の鯉のぼり